自分を傷つけてしまう人のためのレスキューガイド 立ち読み

自分を傷つけてしまう人のためのレスキューガイド

出版社 株式会社 法研
著者 松本俊彦
対応デバイス
PC対応 iPhone対応 iPad対応 Android対応

この本の内容

自傷行為、摂食障害、物質乱用・依存はつながっている
自分で直接自分を傷つける自傷行為と、目的はそうではなくても間接的に健康を害してしまう摂食障害、物質乱用・依存は、それぞれ別の行為のように見えますが、実はつながっています。こうした自分を傷つけてしまう行為をやめられない人、そのご家族、支援者に向けて、知識と回復のための考え方をわかりやすくかつ具体的に解説します。

・誤解の多い自傷行為が理解できる
・心に抱えた生きづらさと共存するために
・傷つけなくても済むためのスキルを身につける

この書籍の目次

第1章 自傷行為とは
第2章 なぜ自分を傷つけるのか
第3章 検査と診断
第4章 家庭でできる工夫
第5章 回復への道のり