あなたの思考に革命を起こす!「考えること」リスト 立ち読み 関連商品

あなたの思考に革命を起こす!「考えること」リスト

出版社 ゴマブックス
著者 中島孝志
対応デバイス
PC対応 iPhone対応 iPad対応 Android対応

この本の内容

「なに言ってるの?」とよく言われる…
思ったことを正確に伝えられない…
効率的な仕事ができない…
論理的な思考ができない…
いつも議論で負けてしまう…
説得力がない…

どうしてこうなってしまうのか。
それは、論理的、客観的、科学的に考えることができないから、と言えます。
ずばり、ロジカルに考えて、クリティカルに判断し、行動することが訓練されていないためなのです。

本書では、あなたの思考を革命的に進歩させる「ロジカルシンキング」「クリティカルシンキング」の基本をわかりやすい例で解説。
人と会話するとき、仕事を進めるとき、何か大切な判断をしなければならないときに役立つ「思考のキモ」が身につきます!

今までよりずっと、わかりやすく話したり、説明できるようになる!
伝えたいことをきちんと伝えるための34の思考スキル。

この書籍の目次

はじめに
第1章 仕事ができる人の「考えること」リスト! ロジカルに考えて、クリティカルに行動する!
□人が納得する瞬間
□ロジカルに考え、クリティカルに行動する!
□名高い大岡裁きはどこから生まれたのか?
□論理だけでは人は納得しない! あなたの話には「粋」と「洒落」があるか?
□判断したあとはわかりやすく伝えようとする
□アリストテレスの思考法
□有名エコノミストたちの的中率は20~30%しかなかった!
□『韓非子』の逸話「矛盾」を両立させてしまう思考法

第2章 あなたの仕事を成功に導く「考えること」リスト
□ホームレスを救った一行のコピー
□イメージを付け加える
□幼少期のアインシュタイン
□「逆さ思考」があなたを飛躍させる!
□「オール・オア・ナッシング」ではダメ!
□デジタルからアナログ思考へシフトする!
□大企業ができない仕事をやれ!

第3章 未知の市場を開拓する!「考えること」リスト
□わが社のお客はだれなのか?
□人がやらないことに気づく
□①合理的に考える
□②あえて「おかしい?」と考える
□③早期発見、早期対処、早期解決
□④発想ではなく連想する
□⑤絶対に否定しない

第4章 ヒットをものにする「考えること」リスト!
□成功を邪魔する要因
□こうすれば銀行だって応援団にできる!
□既存ビジネスとまったく反対のことをする!
□わかっていても気づいていないこと
□「意外性」がヒットの条件
□ベンチャーキャピタリストの「考えること」リスト
□「少年ジャンプ」の「考えること」リスト

第5章 思い通りに人を動かす「考えること」リスト
□ロジカル・シンキングが苦手な理由
□論理破綻する説得力
□「理」と「利」では人は動かない
□どうすればモチベーションはアップするのか?
□どうして相手の身になればなるほど嫌われるのか?

この著者の他の本

仕事に効く! 朝10分の読書術...
2015年版 人脈がいっぱい!...
40歳の誕生日までに必ずやって...
「朝4時起き」の超習慣術
あの世がわかればこの世が変わる...
仕事ができる女は美しい。
「いい人」をやめればすべてうま...
2014年! 中国と韓国、北朝...
2015年版!しないことリスト...
仕事ができる人できない人―「あ...
東南海地震は必ず起こる!「助か...
さっさとやれば、なんでもできる...