「朝4時起き」の超習慣術 立ち読み 関連商品

「朝4時起き」の超習慣術

出版社 ゴマブックス
著者 中島孝志
対応デバイス
PC対応 iPhone対応 iPad対応 Android対応

この本の内容

内容紹介
「早起きは三文の得」……どころの話ではありません。
早起きは、とてつもなく大きなメリットがあります。
朝時間をうまく活用することで、あなたの仕事は何倍も効率化可能なのです。本書では、「朝4時起き」生活スタイルを20年実践する著者が、
誰でもできる、楽しんでできる、思わずやってみたくなる「朝の使い方」を紹介。一つでも実行してみれば、これまで知らず知らずにスルーしてきた朝時間が一変するはず。時間の使い方を変えれば習慣が変わる。習慣が変われば結果が変わる!
凄い人はみなやっている、明日からできる“朝時間”超活用法!

この書籍の目次

はじめに
第一章「朝4時起き」になればこんなに成功する!
□世界の経営トップはこんなに朝が早い!
□ブレックファスト・ミーティングが常識
□「朝型人間」ばかりがなぜ成功するのか
□成功者の一日は早朝からはじまる!
□「朝型人間」のほうが仕事ができる!
□名物経営者が社風を変えた!
□「朝型人間」になればこんなに得する!
□「夜型人間」だからこそできること、できないこと
□ひとらーは夜型が原因で国を崩壊させた!

第二章「朝4時起き」だからできる奇跡の仕事術
――あなたはこんなに効率的な仕事ができるか?
□「朝4時起き」に目覚めた理由
□こんなに仕事がはかどるとは!
□昼までの時間が自由自在に使える
□一日を三分割するわたしの生き方
□朝のほうがホルモンの分泌が盛ん
□なぜ「朝型人間」は仕事ができるのか――(1)朝は集中力がフル回転する!
□なぜ「朝型人間」は仕事ができるのか――(2)朝は発想力がフル回転する!
□なぜ「朝型人間」は仕事ができるのか――(3)朝は問題解決力がフル回転する!
□なぜ「朝型人間」は仕事ができるのか――(4)朝は社内人脈力がフル回転する!
□なぜ「朝型人間」は仕事ができるのか――(5)朝は信用力がフル回転する!

第三章「朝型人間」だからこそできる奇跡の勉強術
――こんな勉強法があったのか!
□時間はいつも赤字
□通勤電車は勉強にうってつけ
□ケータイで電子書籍を読む!
□勉強会で人脈を開拓する!
□早朝勉強会は全国どこにでもある!
□いい人と出会えるチャンス!
□二万時間もある休日の朝をムダにしない!
□どんな夢でも叶う!
第四章「朝4時起き」だからできる奇跡のお金儲け
□朝めし前にひと儲けする「朝型人間」たち
□朝駆けで信頼をつかむ!
□「金儲けの神様」の生き抜く哲学
□投資話で騙された老人が復讐に成功!
□アベノミクスでも賃上げは不可能!
□年収の三割は副業で稼ぐ!
第五章今日から「朝4時起き人間」に生まれ変わる!
□習慣にすればなんでもできる!
□朝型と夜型の違いは体内時計にあった!
□人間は朝方としてプログラミングされている!
□「長く眠ればいい」とは限らない!
□だれでもできる!朝方改造プログラム
□自分を追い込む!
□エンジョイする部分を見つける!
□家族のためと割り切る!
□出勤まで最短距離をとる!
おわりに
――朝9時までに勉強を終わらせよう

この著者の他の本

仕事に効く! 朝10分の読書術...
2015年版 人脈がいっぱい!...
40歳の誕生日までに必ずやって...
あの世がわかればこの世が変わる...
仕事ができる女は美しい。
あなたの思考に革命を起こす!「...
「いい人」をやめればすべてうま...
2014年! 中国と韓国、北朝...
2015年版!しないことリスト...
仕事ができる人できない人―「あ...
東南海地震は必ず起こる!「助か...
さっさとやれば、なんでもできる...